So-net無料ブログ作成

映画「男たちの挽歌 - A BETTER TOMORROW」を観る [映画・テレビ]

韓国映画でリメイクされた「男たちの挽歌」を
どうしても観たくてヨメと行ってきました。

主演はチュ・ジンモ、ソン・スンホン、キム・ガンウ、
チョ・ハンソン。この4名はイケメン韓流スターなのでしょうか?
レディースデーということもあり、客席は韓流ファンと
思われるおばちゃんばかりでした。

映画を観た感想を少しばかり書きます。
チョウ・ユンファ、レスリー・チャン、ティロンで
撮られた香港映画の元の作品に較べると泥臭さが
だいぶ消えた感じを受けました。が、兄弟愛の深さは
幼い頃に脱北した兄とその後脱北できた弟という
設定のせいか、だいぶ深くなっているように思えました。
大まかなストーリーラインはジョン・ウーの”挽歌”と同じで、
大切なシーンはリメイク版でも画の撮り方が同じでした。
エンディングは元の作品と異なります。
欲を言えば、ティ・ロンのようなおじさんが兄を演じて
ほしかったのと、銃撃戦が力不足なところ。
でも、かなり面白かったです。

なお、ヒロインというか若い女性は一人もでてきません。
映画に出てくる女性は食堂のおばちゃんだけです。

劇場を出るときに他のお客さんが話していた会話が
「○○(俳優の名前)はスタイルが良くて云々」とか
「○○さん(多分韓流ファンの友達)が観たら大泣きするよ」などと
話しておりましたが、見所はそっちとちゃうやろ!と
心の中でおばちゃん達にツッコミを入れながら帰りました。

公式HPはこちら↓
http://banka2011.com/top.html
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。