So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

4年も放置していたのか

ブログを長い間書いていないなあと久々にチェックしてみたら4年ぐらい更新していなかったw
先日PCをwindows10にアップグレードして幾分快適になったので、ぼちぼち再開してみようかな。

映画「白蛇伝説」を観る [映画・テレビ]

久々のブログ更新です。
お盆初日、観たかった「白蛇伝説」という映画を観にシネマート六本木に行ってきました。

監督はチン・シウトン、出演はジェット・リー、ホアン・ションイー、レイモンド・ラム、シャーリン・チョイ他。中国映画です。

中国の民間伝承「白蛇伝」をベースにした中華ファンタジーです。
両思いになった妖怪と人間、妖怪を退治する僧侶と妖怪になってしまった弟子、様々な人間?模様が描かれています。ぱっと見イロモノぽい印象を受けますが、分かりやすいストーリーかつ深みもありました。

ジェット・リーのアクションは控えめですが、そこそこあります。
CGが2000年初頭テイストなのはわざとなのか力量不足なのか、どっちだろう。

武侠ものやファンタジー好きなら楽しめますよ。

単館上映なので、観に行けない方はDVD化を待ちましょう。

あっという間の一年 [仕事]

ふと気づいたら今の会社に入って一年が過ぎていました。
ばたばたしながら日々を過ごしておりますが、
反省する事が多いなあというのが現状です。

物が売れなきゃ困ったことになりますので
人から言われた事を直したり、自己啓発をやらんといけませんね。

前進するために努力は惜しまぬよう、
明日からもやっていきます。

本屋さんを思う [書籍]

ネットでふと目にしたこの記事:本屋を襲う“倒産ラッシュ”!1日1店が店じまい。

たしかに町の本屋さんは少なくなってきています。
読みたい本や人気の本を近所の本屋さんで探すことなく手軽に買えるAmazonをはじめとするネット書店が便利なのは事実。

でも、ふらっと本屋さんに寄って興味がなかったジャンルの本に目が留まり「あっ、面白そう。買ってみよう」という本との出会いの偶然がなくなっていくのは寂しい限りです。生き残っている駅ビルなんかの本屋さんは広すぎて目的の本を探すのも面倒だし、偶然目に留まる事も少なくなっています。

売れ筋の本を取り扱うのも大事ですが、特定のジャンルに特化した書店が増えればネットなんかで広まって売上も上がると思うのは素人考えでしょうか。店舗を構えている書店はリアル店舗の良さを活かしがんばってほしいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

Lang-8に登録しました [学ぶ]

まともにブログすら書いていないのですが、先日ようやくLang-8というSNSに登録してみました。
このSNSはユーザー達が外国語で日記を書き、それを見た母国語のユーザーが添削をおこなうという外国語学習に適したサービスで、なんと日本のベンチャーが運営しています。

早速中国語で簡単な日記(というか小ネタ)を書き、使ってみた感想です。

日記を書いた後、数時間で数件の添削がありました。文法がある程度分かっていれば添削された箇所が「ああ、そうか。この表現はこういう時に使うんだ」と納得するのですが、「なんでこの表現になる?」という添削もあったりします。

逆の立場で日本語の日記を添削してみました。外国人には助詞や敬語の使い方が難しいようです。まあ日本人もうまく使えていない人が多いので、外国人にとっては難しいのでしょうね。また文法の説明は素人には難しいことも分かりました。

登録者は学習意欲はあるものの、教えることには素人さんが殆どだと思われます。
以下の点に注意して使えば、役に立ちそうです。
・添削者から文法の説明はもらいにくい(だろう)。
・色々な添削例があるため、その表現がどんなシーンに適したものか判断がつきにくい。
・日記があまりにも拙いレベルだと、添削する側も「はあ?何を書いているのかワカラン!」となるため添削しようがない。結果添削されない。

偉そうな事を書きましたが、それよりも日記に書くネタを探すのが一番難しいのではと思うワタクシです。


タグ:Lang-8
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

店舗メンバーの同窓会 [日記・雑感]

昨晩はS社に入社して最初に赴任した店舗の同窓会蒲田居酒屋でやりました。

大連で働いているKPさんの上京に合わせてのイベントです。参加者はKPさん、Sやん、TPさん、Nピコと私の計5名。

オープン直後でものすごく忙しかったお店を思い出し、懐かしい話で盛り上がりました。みんな色んな事をよく覚えてる!

館長だったT氏やS橋氏、Tぼんなどにも電話をかけてご挨拶。ネット社会になって人との繋がりがより便利で濃いものになりましたね。

あの頃からもう18年も経っていることにびっくり。また会いましょうとお店を後にしたのでした。

映画「イップ・マン誕生」を観る [映画・テレビ]

久々のブログ更新です。

昨日はヨメと大森にある映画館キネカ大森で、「イップ・マン誕生」を観てきました。

キネカ大森は昔アジア映画をたくさん上映しており、北朝鮮映画「プルガサリ」を観た記憶があります。
今は名画座になっており久々のアジア映画の上映ではないでしょうか。

ドニー・イェン主演の「イップ・マン」が中国で大ヒットし、二匹目のドジョウを狙ったのか、ドニー・イェンの作品とは全く関係ありません。
まあ、香港映画ではよくあることです。

主演は若手デニス・トー、脇を固めるのはルイス・ファン、サモ・ハン・キンポー、ユン・ピョウ、ラム・シューなど豪華なメンツ。

若き日のイップ・マンの活躍を描いたストーリーです。途中までは80年代のカンフー映画のよう、後半は事件が起きてバトルといった展開でした。

詠春拳メインのアクションは楽しめたのですが、主演のデニス・トーの表情が乏しいのが残念です。更に顔が取引先の常務にそっくりで途中からそっちばかり気になってしまいました。久々に見たユン・ピョウは五木ひろしに似てきてるのも気が散りました(笑)

アジア映画の上映自体が少ない上にすぐに上映が終わってしまうので、スクリーンで観ることができたのはよかったです。

上映館が少ないので、ご興味あればお早めに。

映画「三国志英傑伝 関羽」を観る [映画・テレビ]

土曜日はヨメと渋谷で「三国志英傑伝 関羽」という
映画を観ました。主演は最後のアクションスター
ドニー・イェン、脚本&監督は「インファナルアフェア」の
アラン・マック、フェリックス・チョン。

三国志を題材とした映画やドラマはこれまで多く
作られてきましたが、今作は曹操に捕らえられた関羽が
主人公という変わったシチュエーション。赤壁の戦いのような
大きな戦はありませんし、劉備や張飛も出てきません。

曹操は自分の配下に入るよう関羽に働きかけますが、
劉備の元に帰る関羽、曹操の部下は関羽を恐れ曹操の
命令を無視して関羽の命を狙います。関羽を殺す命令は
一体誰が下したのか...

色んな武器を使うドニー・イェン演ずる関羽のアクションだけではなく、
時代劇の体を成しながらも、これまでにないストーリー展開は
三国志を知らない方にも受け入れられそうです。
上映館が少ないので早めに観に行ってください!

ここ最近日本公開が多いドニー・イェンの映画ですが、4月以降も
何作か公開が決まっており、アジア映画ファンとしては嬉しい限りです。

三国志英傑伝 関羽 公式HP↓
http://www.sangokushi-kanu.com
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

遅くなった新年会 [日記・雑感]

今日は渋谷で元同僚3人が
台湾料理店に集まって飲みました。

コンソール職種は違えども
エンタメの面々。お互い刺激を
受けながら懐かしい話やこれからの
話で盛り上がりました。

ネットでなんでもできる世の中ですが、
生身の人が集まってわいわいできる場は
大事にしたいですね。


あっという間に2月です [日記・雑感]

ブログの更新、ごぶさたしておりました。

公私ともめちゃくちゃ忙しい訳ではなかったのですが
なんだかんだしているうちに1月が終わってしまいました。

2月は業界のショーがあるのでショー前は商品の事前説明、
ショー後は商談でお客さまのところを回らないといけません。
時間はあるようでなさそうな感じがしますので、限られた時を
有効に使っていきたいですね。

ブログもネタ切れ気味ですが、息抜きにちょこちょこと
書いていきたいです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。